WebサイトのHTMLコーディングを
ベトナムへオフショア

ホーチミンでWebサイト制作ならフリーセルベトナム >> オフショア・コーディング業務

短期・中長期視点での課題解決

コストダウン

「WebデザインやCMS化は社内、または国内外注にお願いするが、HTMLコーディング業務はオフショアに出して少しでもコストダウンを実現したい」

本業への集中と選択(上流化、専門化、社内キャリアパス問題の解消)

「今後は営業活動や顧客とのコミュニケーション、マーケティング、最新技術やトレンドへの対応強化など上流化を進めていきたいので、Webサイト制作の下流工程はアウトソーシングしたい」

社内リソースの安定化

「受託量が安定せず、少ないときは稼働が下がるが、集中したときはリソース不足になり疲弊する。膨らんだときだけ、やってくれる先が欲しい」

ベトナム進出前のノウハウ蓄積

「1年後、またはいつかはベトナムに進出したいと考えているが、まずベトナムオフショアを経験し、会社として慣れておきたい」

以上のようなお悩みはありませんか?

フリーセルベトナムでは、WebサイトのHTML/CSSコーディングを日本国内、国外どこからでも承っております。
基本的にはラボ型(1人月単位での専属スタッフのアサイン)による受託を推奨させて頂いております。「まずはトライアルをしてみたい」というご要望がございましたら、1件単位で承り、スポット契約を結ぶことでご提供させて頂きます。お気軽にご相談下さい。

料金

ラボ型受託

1人月単位でご発注が可能です。

  • 日本からの場合・・・18万円(税抜)/1人月
  • ベトナムからの場合・・・3,800万VND/1人月
  • それ以外の国からの場合・・・1,800 USD/1人月

※1人月 = 160時間

スポット契約

ページ数やご要望によって都度お見積りさせて頂いております。まずはお気軽にフォームからお問い合わせください。

その他

選べるお支払い通貨

日本からのご発注の場合は円建てで(当社親会社が契約主体となります)、ベトナム国内からはベトナムドン建てで、ベトナム以外の国からは米ドル建てで、それぞれご発注頂けます。
※ただし、為替レートに関わらず、料金が固定となります。

ベトナムオフショアの特徴

ベトナム以外の国へのオフショアやニアショア、クラウドソーシングと比較した場合、それぞれ、比較する対象によって、メリット・デメリットが変わってくるかと思います。
生産性・品質基準については、継続的に同じ業務、同じフローで安定的にご発注し続けて頂く(生産ラインを組む)ことで、弊社スタッフは貴社の業務内容やご担当者様に合った対応が可能になり、業務効率や品質も向上します。
日本語によるメールのやり取りについては、日本語能力試験(JLPT)N2以上の保有者がコミュニケーターとして窓口対応させて頂きます。